30代夫婦のセックスレス 妻側に拒否される回数が増えていく理由

妻の拒否が原因でのセックスレス。

あなたの周りにもいてませんか?めちゃくちゃ辛いですよね。

日本において、唯一セックスパートナーとして認められている妻の拒否によるセックスレス。

体に触れることも、セックスに誘うことさえもNGとされる。

あすか

産後はそんな気分じゃない

みづき

あなたを男として見れなくなった

まなみ

私はやりたくないのよ

これらは全て夫が妻に言われた言葉です。

では、妻の拒否によるセックスレスに、どのように向き合えばいいのでしょうか?

なぜ、妻はセックスを拒否するのか?

今回の記事は、そんな悩みを抱えるあなたのお悩みを解決できる手助けになるような内容です。

今すぐ悩みから解放されて、男としての価値を取り戻しましょう!

セックスを拒否された夫は何を思うか

セックスレスの期間別に4つのステージに分けた記事でも書きましたが、セックスを拒否され続けた僕には以下のような感情が生まれました。

STEP
焦り、不安

セックスレス期間 1~3ヵ月

STEP
不満、怒り

セックスレス期間 4~6ヵ月

STEP
自分磨き→無力感

セックスレス期間 7~12ヵ月

STEP
愛情の消滅、葛藤

セックスレス期間 1年以上

4つのSTEPに分類しましたが、すべてマイナス方向の感情です。

メリットは一つもありません。

  1. セックスレス初期は「このままセックスの無い状況が続いていくのかな」と焦りや不安で心がいっぱいになる。
  2. 半年近くなると相手への不満や怒りが湧き、「なんでこんな想いをしなきゃいけないんだ」と感じる。
  3. 1年近くなると【セックスレス 解消方法】で検索して自分磨きをしてみたり、色々解決策を探したりする(意味はありませんでした)。
  4. レス期間が1年を超えると、夫婦としての愛情は消え「不倫をするのか、離婚をするのか、でも子供のこともあるし…」と葛藤の日々が始まる。

レスられ側の気持ちを、セックスを拒否する奴は一生わからない

「たかがセックスくらいで」

と拒否する側人は同じことを言うのではないでしょうか?

セックスレスなんて、そんな大したことないでしょ?

と女性は思っていませんか?

そこが大間違いです。

拒否された側がどれだけ辛い思いをしているのか、拒否する側はまったくわかってないし、わかろうともしていない。

そこが死ぬほど辛い。

話し合いの場も作っても何も解決せず、はぐらかされる。

最終的には「セックスしたくない」という要望を押し付けられるだけです。

そんな関係で夫婦として成立しているのでしょうか。

多くのセックスレス夫婦の結末として、完全に夫婦としての愛情は消滅してしまいます。

子供がいるから

子供がいるから、とりあえず夫婦という形をとっているだけの関係。

正直、こんな形だけの関係なら夫婦を続けていく意味はありません。

でも子供は可愛いし、離婚となると子供への影響もあるし踏み切れないそうです。

妻が夫のセックスを拒否する理由を調査 厳選3選

セックスレス夫婦で妻が夫のセックスを拒否する理由をアンケートを実施しましたので、結果をご紹介します。

あなたも多分これだろうと思う理由はあると思いますが、他のセックスレス夫婦の回答をご覧ください。

妻が夫のセックスを拒否する理由1 妊娠・出産による考え方の変化

回答で一番多かったのが、妻の妊娠が判明したタイミングです。

妊娠が分かり、意識が女から母に変わったのではないでしょうか?

妊娠中は子供への影響も考えて、セックスの頻度も落ちていきます。

男性は、出産が終わるまでと我慢をしますが、出産後も同じ毎日が続きます。

妻が夫をセックスに誘う機会はありません。

妻の理由は、

  • なんとなくそんな気分になれない
  • 家族だから、セックスする対象に見れない
  • 子供ができてから何かが変わった

これらの回答が上位を占める結果になりました。

妊娠・出産を機に妻の考え方が変わってしまったのではないでしょうか。

ちなみに妊娠・出産でセックスレスになる夫婦はダントツで多いです。

しかも拒否するのは妻側だけではないのです。

妻の出産をきっかけに、夫がセックスを拒否している家庭も多いことがわかりました。

セックスレス夫婦の原因は、男だからとか女だからとか関係なく、お互いの意識の変化ではないでしょうか。

相手の気持ちも知らずにセックスを「なんとなく」「家族だから無理」と言って拒否しないよう気をつけましょう。

妻が夫のセックスを拒否する理由2 育児による疲れ

育児による疲れ。

これは妻が拒否するパターンとして多いです。

実際に子供がいる家庭で多かった回答理由をご紹介します。

あすか

家事が忙しい中、セックスのことなんか考えられない

みづき

仕事が忙しくてそれどころではない

専業主婦でもこのような理由で断る女性が多いそうです。

夫が協力せず、何の努力をしていないわけではありません。

仕事を終わらせ家に帰り、時間を作るために努力し続けて妻の返事が

あすか

疲れてるから無理

もう、言い訳でしかありません。

妻はセックスをしたくないだけではないでしょうか。

本当に疲れている時もあると思いますが、別に毎日ではないですよね?

ちなみにこれも男女関係なくあることです。

育児で疲れているはずの妻が、夫からセックスを拒否されて悩んでいると回答した女性も多かったです。

夫がセックスを拒否する場合の決まり文句は

ごんぞう

仕事で疲れているから

疲れてても別にセックスする気がないだけです。

こんな風にセックスを拒否されている世の妻たちと、出会いを求める男性も多いのではないでしょうか。

妻が夫のセックスを拒否する理由3 セックスに対する価値観が違う

この理由がダントツで多かったです。

よくわかる例として、Yahoo!知恵袋で出てきた「妻にセックスを拒否されている夫の悩み」を紹介します。

妻とのセックスについて 長男9歳、二男5歳の子供がいる夫婦です。私は40歳で妻は39歳なります。

ここ数か月程なんですが、セックスに対して妻の反応がイマイチな気がします。 あまり、やる気がないという感じでしょうか。基本的に拒否する事はないのですが、そんなに身が入ってないと感じてしまいます。 寝室は家族4人で川の字で、する時は別室に行っています。 妻曰はく、集中しずらい部分があるそうですが、それだけなのか。 妻がそんな感じなので、していても私もあまり楽しくないのです。 同じ様な悩みを持つ方、アドバイス頂けたら助かります。 よろしくお願い致します。

引用元:Yahoo!知恵袋

夫が風俗に行こうかな、と言いました。もやもやしています。皆さんどう思いますか?

結婚1年目の27歳夫婦です。 夫とは仲良く、また週に1-2回セックスしています。 先日ベッドで2人でゴロゴロしながら、1年先くらいから子どもを持つことを考えようかなど話をしている中で、 夫が「〇〇(私)が妊娠して性欲がなくなったら、ちゃんと相談した上で風俗に行こうかな」などと言いました。 夫のことはとても信頼しており、浮気のうの字も出ない人で、しかも私のことが大好き、嘘をつけない人だと思っていたので正直おどろきました。

以下略

引用元:Yahoo!知恵袋

これこそがセックスレスになる一番大きい理由です。

どこに相談していいか分からず、Yahoo!知恵袋に助けを求める方々は

「セックスは癒やし合うことができる大切なコミュニケーション」

と思っているのではないでしょうか。

でもセックスを拒否する側の気持ちとしては

「セックスはただの性欲の解消」

と思っています。

この価値観の違いがセックスレスを生むんです。

小さな価値観の違いから、大きな差が生まれてしまいます。

セックスをただの性欲の解消としか考えていない人には理解できません。

人それぞれ考え方や価値観が違うから。

結婚するまでこのような部分は見えてきません。

結婚して子供が産まれてから大きな価値観の違いになってしまいます。

「夫婦の価値観の違いって、結婚して一緒に住んで、子供ができて初めて分かるもの」

よく言われる意見が

「嫌なら別れたらいいやん」

これが多い回答です。

こういうことを言ってくる人は、当事者になったことが無いから言えますよね。

悩んでいるがどれほど苦しんでいるのでしょうか。

出口の見えないトンネルで、毎日歩いている気分になってしまいます。

耐えきれなくなったあなたにおすすめの方法

セックスレスを解消するために、夫婦で話し合いをする努力をしましょう。

話し合いで確認するポイント
  • 話し合いの場を作る
  • お互いのセックスに対する価値観を話し合って認め合う
  • セックスするルールを作る

この流れしかありません。

一番のポイントは話し合いの場を作ることです。

お互いの意見を聞くのはとても大切なことで、話し合いをすることにより何かが見えてきます。

あすか

私は変わるつもりはない

ごんぞう

自分が変わろう

自分を変える方法は2種類あります。

  1. ひたすら耐え続ける
  2. 嫁の他にセックスする相手を探す

あなたはどちらを選択しますか?

おすすめの選択肢が

嫁の他にセックスする相手を探す

新たな出会いがあることにより、前向きに日々を過ごせるようになった方が増えました。

ごんぞう

男としての自信を取り戻せました

新たな出会いがエネルギーになる

妻や夫との関係に改善が見込まれないなら、他に求めてもいいのではないでしょうか。

家族としての気持ちはあるけれど、相手に対して男や女としての気持ちがなくなります。

結婚相手がいるのに!

このように思われる方が多いと思いますが、悩んでいる本人にとっては大きな問題です。

この記事を読んで、セックスレスに悩みに悩んでいるあなたが、少しでも前向きに日々を送れるきっかけになったら嬉しいです。

よく言われるセフレを作ることにより、あなた自身のストレスが解放されます。

「セックスレスによる苦しみから救われた」

妻の拒否によるセックスレスで、男としての価値や気力を完全に失っていた僕。

そんな時、ネットサーフィンをしていて見つけたのが『セフレを量産する教科書』でした。

男性の場合、女性から「セックス前提で会いませんか?」と誘われるようになったことで、性欲を満たすだけでなく、見失っていた自信を取り戻すことができます。

  • 誰かに必要とされているという実感
  • 男としての自信や活力
  • 無気力で常に不満を抱える日常からの解放

セフレを作ることにより、今の辛い現状から抜け出して輝く人生を取り戻しませんか?

動画エロタレスト