出会い系で使える女性を口説く為のメール(LINE)テクニック。メール(LINE)だけで女性と仲良くなる方法とは?

出会い系にせよリアルの出会いにせよ、メールによるやりとりは恋愛において重要なポイントになります。(メンドクサイのでLINEやカカオなどのメッセンジャーアプリ含めて「メール」と表記します)

メールの良いところは、時間を気にせず送れるところ。
もちろん、ラインはリアルタイム感が強いですが、それでも電話のように「今出なければいけない」という強迫性が無いので、気軽に交流することが出来るのが大きなメリットですね。

また、人見知りな男性、コミュ力に自信がない男性でも、じっくり考えてから送ることが出来るので、口説く事に慣れていない初心者には特にありがたいツールです。

しかし、手軽なメールでも、テクニックの基礎を押さえておかないと効果的に使うことが出来ません。
口説き始める前に、メールの「目的」と「用途」をしっかりと把握しておきましょう。

今回は出会い系で使える、女性を口説く為のメールテクニックを紹介します。

メールを使う第一の目的は情報収集

メールで女性と交流する際、何も意識せず、漫然とやり取りをするだけではいけません。

メールの第一の目的は、相手の情報を収集することです。
相手の女性が、何に興味を持っているのか、どんな価値観・恋愛観を持っているのか、仕事や生活について、好きな食べ物、休日の過ごし方、etc…

メールで引き出せる情報は山のようにあります。
そして、女性は自分のことを喋りたがるもの。女性の情報があれば、いざデートに誘った時もトークで詰まる心配が無くなります。

こちらから相手の事を質問して、女性に喋らせて、あとは適当に広げていけばメールのやりとりで悩む心配はありません。
一応、下記に話題の例を出しておきますね。

・元カレの話、好みのタイプ等
・好きな映画、ドラマ、漫画等
・出身地
・好きな食べ物、デートコースの材料になりそうな話(お台場に行ったことがあるか等)

メールによる情報収集は尋問になってはいけない

しかし、モテない男性によくある間違ったメールテクニックがあります。
それは質問ばかりを連続して投げてしまい、尋問のようになってしまうことです。

NG例を下記に出しておきますね。

「休日はなにしてるの?」
「TSUTAYAで映画借りて見てるよ」
「へー。好きな映画はなに?」
「最近、見たやつだと○○かなぁ」
「おぉ。好きな食べ物は?」
(はぁ? 何こいつ…)

極端な例ですが、このように、せっかく答えているのに掘り下げず、バンバン質問をしていると女性は不快に思います。
質問はあくまで話題を切り出す第一歩であり、連続して使うものではありません。
質問の答えが返ってきたら、一度、そこを掘り下げて反応してあげることを意識しましょう。

こちらは良い例です。

――

「TSUTAYAで映画借りて見てるよ」

1「へー。Xちゃんって映画好きなんだ。俺も映画は結構見るよ。ちなみに『最近見たオススメの映画』はなに?」

「最近、見たやつだと○○かなぁ」

2「○○かぁ、評判いいよね~。俺、まだ見てないんだけど、Xちゃん的には何点だった?」

「80点!」

3「意外と低いw Xちゃん厳しいねー」

「うちは映画にはうるさいよーw」

……
こちらはテンポの良い会話が出来ており、女性に好感を持たれるメールになっています。
一つずつ解説します。

1:『最近見たオススメの映画』と対象を限定することで、質問に答えやすくしています。質問一つとっても、こういう細かい気遣い大事です。
2:見てない物を見た見たと知ったかするのはNG。見てないなりにいろいろ聞いてみる姿勢で返信します。
3:彼女の返信に対する感想・印象を軽くジャブで打ちます。女性は自身を評価されることを好みます。
補足:メール内でXちゃんと名前を何度も入れて『会話の中心はあなたですよ』と印象付けています。

一見するとチャラいメールに見えますが、こんなに気遣いを入れているのです。
大切なのは相手が返しやすいメールを打つことですよ。

ちなみに、このメールだと、あまり自分自身の事を喋っていません。
1の「俺も映画好きだよ」の件で、自分の好きな映画について解説することも出来ますが、それだと会話の主役が自分自身になってしまい、女性に優しくありません。

女性との会話は、メールにおいても自分3:相手7くらいの比率を意識しましょう。
特に好感度が低い初期は、自分自身の事を話しても、相手はあまり興味を持ってきません。初期はとにかく「あなたに興味があります」というサインを出すことが重要。自分のことを伝えるのは後回しが定石です。

関係が発展すれば、おのずと女性の方からあなたに質問を投げてきます。
むこうから質問が頻繁に来るようになれば、だいぶ親しくなった証拠ですよ。なぜなら、女性は興味のない人のことを知ろうと思わないからです。男がブスには話しかけないのと一緒です。

メールの最終目的はあくまでデートの約束とフォロー

表題とは矛盾してしまうのですが、メールだけで口説く…というのは難しいものがあります。
というのも、最終的に付き合うor恋愛関係になるorエッチをする、というゴールを目指すなら、やはりオフの場でのアプローチも必須だからです。

メールで口説いて、彼女をメロメロにしてからオフで顔合わせするのも悪い手ではないのですが、個人的にはメールで口説くのは半分程度にしておいて、オフのデートと組み合わせて距離を縮めるのが一番成功率が高いと思います。

メールで期待値を上げ過ぎると、オフで失敗した時にフォロー仕切れないからです。
また相手が自分の好みか否か、という点は実際にデートしてみないと分からないもの。逃げ道を用意しておく意味でも、メールはあくまでデートを誘うツールと捉えておいたほうが良いと思います。

そして私は気が短い方なので、早めにエッチが出来る関係に持ち込みたいもの。
ですから、ダラダラメールだけの関係を長く取るのではなく、いけると思った段階で初回のデートに誘います。

せっかく出会い系で複数の女の子の連絡先をゲットしても、バンバン打っていかないと弾数を打ちきれなくなってしまいます。ですから、メールだけで口説く…という事は私はオススメしません。

経験を積むという意味でも、やはりメールだけでは不十分。オフでのトークは、仕草や仕切り術、女性とのナマの会話というメールでは学べないスキルがたくさんあります。
ですから、ぜひメールで口説くのではなく、メールは情報収集&デートの約束を取り付けるツールと割り切って使いましょう。

もしメールだけで好感度を高めたい場合は、恋愛話を中心にトークすると良いでしょう。
恋愛話を投げて、適当に相づちを打って共感するだけでも、女性を恋愛モードに取り込むことは出来ます。

ただ、メールよりも電話やボイスチャットなどの肉声での会話のほうが、より効果が高い…ということも覚えておきましょう。

女の子を口説くためのトーク術やノウハウは、本を読むことで効率的に勉強することが出来ます。
私が厳選したオススメのナンパ・恋愛心理学の本を下記で紹介していますので、参考にして下さい。

>> ナンパに使えるオススメの本3つ!恋愛心理学やナンパノウハウを学ぶのに最適な書籍とは?

出会い系初心者向け:チュートリアル記事まとめ

爆乳ロリ☆地下アイドルをこっそり撮影
爆乳ロリ☆地下アイドルをこっそり撮影

当ブログでは、出会い系初心者の方のために、出会い系の登録方法からエッチするまで丁寧なチュートリアル&アドバイスを公開しています。 
管理人の実経験から学んだオリジナルノウハウなので、ぜひ参考にして下さい。

ワクワクメールのその先で、今すぐエッチできる可愛い子があなたを待ってます。

ワクワクメールで手軽にできるエロ体験を知らないと、人生の9割を損する事になりますよ。ぜひセックスに溺れて、快楽の扉を開きましょう。死ぬほど気持ちい世界が待ってますよ~! 

👉ワクワクメールの公式サイトを見てみる(R-18)

応援よろしくお願いします。